ファミコンソフト
懐かしいファミコン話


ツインビー


アイテムのベルを取ってパワーアップしながら進むシューティングゲーム。

せまってくる敵を撃ち倒しながら、ステージの最後にいるボスをやっつければクリア。

空に浮かぶ雲を撃つとベルが現れ、そのベルが落下しないようにビームを撃ち続けると時々色が変化する。

取った時のベルの色によってパワーアップの効果が違う。

青はスピードアップ、赤はバリアなど。

敵の撃ってきた弾に当たると、プレイヤーの腕が片方なくなってしまう。

そのときピーポーピーポーと救急車の音で現れた物体を取れば元に戻る。敵の体当たりを食らうとそのまま爆発してやられる。

後半になってくると、バリアがないと辛い。



ファミコンソフト
懐かしいファミコン話