ファミコンクイズ1985
入り口はこちら
1985年頃のゲームに関するクイズ
是非挑戦してみてください

  


チャレンジャー


アクションゲーム。ナイフ投げが得意な主人公が姫を助けに行きます。

ステージ1は列車の中を動き回るスーパーマリオのような横スクロールアクション。ステージ2は広いフィールドを巡るゼルダの伝説のようなアクションゲームになっておりました。

このゲームは操作法についての思い出があります。スーパーマリオのジャンプがAボタンなのに対して、このゲームのジャンプはBボタンでした。Aボタンは攻撃用のナイフを投げるボタン。こいつには何度も失敗させられました。ステージ1は走る新幹線の上で敵を倒しながら進んでいくのでが、新幹線のスキマを飛び越えようとしてAボタンを押してしまい、ナイフを投げながら見事に落下。悲しい思い出です。

あと、タマとかいう火の玉のキャラが強敵でした。ナイフが効かず倒せません。しかも、主人公をどこまででも追いかけてくるのです!必死で逃げました。ゲームの難易度を一番低い設定にすると、他の敵キャラは出てこなくなるのにこいつだけはでてくるのです。

スポンサーリンク

  


おもしろいげーむ


ファミコン時代の思い出
(携帯版)TOPへ戻る


ファミコンソフト
パソコン版はこちら